給料がたくさん貰える大手企業の例

給料がたくさん貰える大手企業の例

※40歳推定年収

GCA 2276万

ファナック 1498万

ABC(朝日放送) 1405万円

テレビ朝日 1270万

WOWOW 1026万

電通 1240万

東京海上HD 1347万

野村総合研究所 1170万

三菱商事 1383万

伊藤忠商事 1346万

三井物産 1308万

住友商事 1195万

三井住友銀行 1278万

三菱東京UFJ銀行 1109万

みずほ銀行 961万

丸紅 1196万

ソフトバンク 1159万

KDDI 909万

日本エスリード 1033万

ヒューリック 1295万 

サイバーエージェント 928万

ベネッセHD 942万

サントリー食品 1000万

味の素 911万

参考文献

週刊ダイヤモンド2017/4/8号

総評

大手商社・大手広告マスコミ業界・
三大メガバンク・大手不動産・大手通信業界は
総じて給料が高く、
40歳でそれなりに出世すれば1000万は貰える。

大手食品業界では900万は貰える。

学歴フィルターが高い業界の場合、
最低でもMARCHや関関同立以上の学歴が必要であるが、
通信業界・不動産などは中堅私大でも入社のチャンスがある。

仮に激務であっても、それなりの給料がもらえる業界ほど
余裕があるせいか社員の不満は少ない傾向にあるので
就活生はそのあたりも考慮しながら就活すると良い。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ